「VR」の活性化 ~「Oculus Rift」の存在

昨今、多くメディア、ニュースに取り上げられている「VR(バーチャル・リアリティ)」。
このVR活性化の一因となったのが、以下の「Oculus Rift(オキュラス・リフト)」。アメリカのOculus社が開発・発売しているVR用のヘッドマウントディスプレイ(HMD)のことです。

2012年に初めてプロトタイプが公開され、その制作費用をクラウドファンディングで募ったところ、史上最も成功したキャンペーンとなり、支援額は開始から2時間以内で25万ドル(約0.3億円)に達し、1ヶ月以内に240万ドル(約2.9億円)を集めた。

その後仕様変更を重ねて、2016年3月に一般向けに発売されました。

Oculus社とは

パーマー・ラッキーとScaleformの共同設立者によって設立された企業で、後にid Softwareの共同設立者だったジョン・D・カーマックが最高技術責任者 (CTO) として参画しました。

ラッキーが19歳のときにクラウドファウンディングで制作費用を確保し、その後ベンチャーキャピタルから出資を受け、2014年7月にフェイスブックが23億ドル(約2,760億円)の現金と株式交換でOculus社を買収しました。
まだ創業から2年あまりで、ラッキーが22歳になる少し前の出来事でした。その後、フェイスブックの株価が高騰し非常に話題となりました。

パーマー・ラッキーとは

10代のときにイーベイ(eBay)で中古のVR用ヘッドセットを安く購入し、自宅の車庫で機械いじりをしていたが、ほどなくして中古部品を使い自作製品を作り始めたのがきっかけとのことです。

ちなみに冒頭の雑誌「TIME」の表紙の画像が本人です。

・生年月日:1992年9月19日

(参考)同じ歳の有名人

名前 誕生日
本田翼 (モデル)  6/27
白石麻衣(アイドル「乃木坂46」)  8/20
剛力彩芽(女優)  8/27
峯岸みなみ(アイドル「AKB48」) 11/15
指原莉乃(アイドル「HKT48」) 11/21

・資産額:7.3億ドル(約841億円)
   ~フォーブス社「アメリカで最もリッチな40歳以下の起業家」ランキング(2016/11/18)より

(参考)ほぼ同じ資産額の日本の経営者

名前 会社名 事業内容 年齢 資産額
小川賢太郎 ゼンショーHD 外食
(すき家、なか卯、はま寿司 etc)
67 7.8億ドル
(約858億円)
増田宗昭 カルチュアCC サービス
(TSUTAYA etc)
65 7.6億ドル
(約836億円)
里見治 セガサミーHD ゲーム・パチンコ
(セガ、サミー etc)
74 7.5億ドル
(約825億円)

 ※2016年4月発表のフォーブス社 Japan’s 50 Richest People(日本の富豪50人)2016年版より
 ※1ドル≒110円で換算

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る