バーチャルリアリティ

バーチャルリアリティとは

実際に存在していない仮想的な世界を、あたかも目の前に現実に存在しているかのように感じさせる技術のことをいいます。日本語では仮想現実と訳されています。

なぜ脚光を浴びているのか

現実では不可能な状況を仮想空間で実現することができます。具体的な方法としてはVR用のゴーグルをつけて目前にその空間を広げます。

例えば、
・海底深く沈められたオリに閉じ込められサメに襲われる
・時速300キロでカーレースする
・噴火した火山の火口に飛び降りる

こういった命の危険があるようなことを体験できます。アクション映画の主人公気取りになれます。また軍の訓練や手術のシュミレーションにも活用することができ、ある意味人の命にかかわる分野で大きく役立てることができるといえます。

 

仮想的世界を題材にした映画

マトリックス

 

監督:ラナ・ウォシャウスキー、リリー・ウォシャウスキー
主演:キアヌ・リーブス
公開:1999年
上映時間:136分
制作:アメリカ


13F

 

監督:ジョセフ・ラスナック
主演:クレイグ・ビアーコ
公開:2000年
上映時間:100分
制作:アメリカ、ドイツ

 


ゲーム

 

監督:デビット・フィンチャー
主演:マイケル・ダグラス
公開:1998年
上映時間:128分
制作:アメリカ

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る