VALU(バリュー)

VALUとは?

株式会社が「株主に株式を発行して資金を集める」ように、個人が「VALUER(≒株主)にVA(≒株式)を発行して資金を集める」ことを可能にしたサービスです。いわば「個人の株式会社化」といった感じです。

2017年5月31日から当サービスの提供が始まりました。

運営会社

株式会社VALU

代表:小川晃平

本社所在地:渋谷区

設立日:2016年11月1日

仕組み

SNS(Facebook、Twitter、Instagram)のフォロワーや友人の数でその人の価値(時価)が算定され、それに応じたVA(≒株式)を発行し、VALUER(≒株主)に売り出し資金調達することが可能となります。当然、VAを転売することもできます。
ここで使われる通貨はビットコイン(仮想通貨)になります。

取引ルール

・24時間以内のVALU取引回数は3回まで

・営業時間は平日9時~18時

という決まりがあります。転売対策でしょうか。
まだ日が浅いので、今後いろいろと変わっていくことでしょう。

クラウドファンディングとの違い

調達した資金を「何に使うか」「見返りとして何を提供するか」が明確ではない点です。

VALUはそもそも「継続的に支援者を募れる場所」という観点で作られており、特定のプロジェクトではなく、その人自身に投資するというスタイルとなっています。ですのである意味ギブアンドテイクを求めない、すなわち寄付に近いとも考えられます。

データの見方

・現在値(単位:BTC)
 ⇒時価総額÷発行VA数(≒株式単価)

・時価総額(単位:BTC)
 ⇒SNSのフォロワー数などで決まるその人の価値

・発行VA数
 ⇒発行済VALU数(≒株式)

・VALUER数
 ⇒VA保有者数(≒株主)

 

例えば、1BTC(ビットコイン)の相場が25万円なら、現在値が0.20BTCのVAは25✖0.20=5万円となります。5万円支払うことでVALUERとなれるわけです。

VALUを使っている有名人

名前 & VALUへのリンク

データ
(2017/6/19 18時時点) 

堀江貴文(起業家)

巷ではホリエモンと呼ばれています

現在値    0.369 BTC  
時価総額   3690  BTC  
発行VA     10000
VALUE数   201

イケダハヤト(アフィリエイター)

イケダハヤト@限界集落から未来を描くよ!

現在値    0.340 BTC
時価総額   6800  BTC
発行VA     20000
VALUE数    153
はあちゅう(作家)

はあちゅうです!

現在値    0.300 BTC
時価総額   1500  BTC
発行VA     5000
VALUE数    19
スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る